So-net無料ブログ作成

Michael Jackson/『Thriller』 [CD]

スリラー(紙ジャケット仕様)1982年11月30日にリリースされたMichael Jacksonの『Thriller』。今さら、何を記すことがあるのか? というほど、いろんなところで、いろんなことが語られているアルバム。でも、このアルバムがリリースされた当時は、このアルバムのことは全く気にかけることなく、その年の暮れを迎えようとしていた。

かろうじて話題になったことと言えば、1stシングルがPaul McCartneyとのデュエット曲である『The Girl Is Mine』だったことくらいだろうか? この1982年にPaulは、John Lennonの死後、初のアルバム『Tug Of War』をリリース。Stevie Wonderとのデュエットで『Ebony And Ivory』をヒットさせ、その次のデュエットに選んだのがMichael Jacksonか…、くらいにしか思っていなかった。

その『The Girl Is Mine』、ビルボード誌のHot100でも2位どまり。全英チャートでも8位と、「まぁヒットしたかな…」程度にしか(ホント…)思っていなかった。

年が明けて1983年早々、2ndシングルとして『Billie Jean』がシングル・カット。『The Girl Is Mine』が甘い感じのメロディだったが、今度の曲はダンサブル。でも、まだ「まぁ、いいんじゃない…?」という思いだったが、今度は全米全英でシングルNo.1を記録した。

「ふ~ん」という感想が変わったのが、次にシングル・カットされた『Beat It』だった。

今、振り返ると『Billie Jean』と『Beat It』は立て続けにリリースされていたようだが、驚き度からいうと『Beat It』だった。というのも、この曲では前年に『Diver Down』を発表したVan HalenのギタリストEddie Van Halenが、シングル・ヒットした『(Oh) Pretty Woman』で魅せたような豪快なギター・ソロを披露。ファンクっぽい『Billie Jean』と同一人物の曲? ということで興味はグンと跳ね上がっていった。

そして、これ以降、『Wanna Be Startin' Somethin'』、『Human Nature』がシングル・カット。『Thriller』リリースから約1年後には『P.Y.T.』もシングルになったが、この時点でもまだ『Thriller』というアルバムに手を出すことはなかった。

が、タイトル曲の『Thriller』が7曲目のシングルとしてリリースされたとき、作られたPVというかショート・フィルムがこれまでのPVの常識を覆す内容で、そのときに至って初めて『Thriller』というアルバムを買って聴いてみたい! という気持ちになった。

それ以降、『Thriller』の売行きは誰もが知るビッグ・セールスを記録。洋楽好きなら1枚は持っているのでは…? というような存在のアルバムになってしまった。

次回作となる『Bad』がリリースされたのは5年後の1987年だったが、『Thriller』のような思いはなかった。『Thriller』がいろいろな意味でスゴかったので、『Thriller』を越えることを期待してしまったのだが、それは無理というもの。セールス的には及ばないものの、いろいろな記録づくめの『Bad』には、『Thriller』でのMichael Jacksonと同一人物という感じもなくなっていた。

だから、今回の訃報についても、確かに大きな驚きではあるものの、Michael Jacksonに興味を惹かれた時期は『Thriller』のリリース前後の頃だったので、比較的冷静な感じでいられる。むしろ、同じ日に亡くなったもうひとりのスターのことが、個人的にはショックだった…。

受け止めはひとそれぞれだから、いろんな意見があっていいと思うし、Michael Jacksonの果たした功績が揺らぐようなことはないだろう。しかし、盲目的になってしまうこともよくない。成し遂げたことが正当に評価されるには時間もかかるだろう。しかし、『Thriller』で魅せたあの輝きが色褪せることは決してないだろう。

『Thriller』
Wanna Be Startin' Somethin'
Baby Be Mine
The Girl Is Mine
Thriller
Beat It
Billie Jean
Human Nature
P.Y.T. (Pretty Young Thing)
The Lady In My Life


blogram投票ボタン
いつも、ご覧下さいまして、ありがとうございます!
1日1回のクリックがランキングに反映されますので
お楽しみ頂けましたら、クリックして頂けると幸いです!!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)▲ページトップ▲

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

記事と無関係なコメントの入力を固くお断りします。
無関係なコメントは見つけ次第、即、削除します。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
All Photo and Text copyright(c) White Dragon All Right Reserved.
Related Posts with Thumbnails