So-net無料ブログ作成

Florrie/『Late』 [CD]

Late.jpgこのジャンルの曲は、古くは1990年の Cathy Dennis から好きになったのかもしれない。まだ23歳。イギリス出身の Florrie が5月末にリリースした最新アルバムが、この『Late』という4曲入り EP 盤で、iTunes 経由でも聴けるし、Florrie の公式サイトからは CD やアナログ盤を手に入れることも可能だ。

Florrie が公式サイトでリリース日に記した内容によれば、これがインディからの最後のリリースになるとのこと。次は、いよいよ待望のメジャー契約したレーベルからのシングルやアルバムのリリースとなり、それらは今年終盤には届けられそうな予定らしい。

このインディ活動の最後のアルバム『Late』は、アメリカとイギリスでレコーディングしたとも公式サイトで綴られていた。

リリース前のプレス向けドキュメントや、『Late』のジャケット・カバー、プレス向け白黒フォトなどをまとめた ZIP ファイルも公式サイトを通じて配布され、これ (↓) がその中にあったプレス向けフォトだった。

Florrie-ContactSheet.jpg

『Introduction』『Experiments』のジャケットで見られた Florrie は、実際の年より上のイメージで、あまり好みでなかったが、今回の『Late』に使われたポラロイド風のスナップや、このプレス向けに作られた画像は、今の Florrie により近いイメージがある。

そして肝心な『Late』にある4つの新曲は、『Introduction』のときに PV を紹介した『Shot You Down』も好きだが、2曲目の『I'm Gonna Get You Back』も、それ以上にいい曲で、こういうタイプの曲は見事ツボにハマッた。

3曲目の『Every Inch』はダンス・フロアで、このままでも流れそうな曲。これまでも Florrie の曲は多くのリミックスが作られてきたが、それを最初から意識して作られたような曲だ。

最後の曲は少し意味深なタイトルの『To The End』。この曲をもってインディでの活動は最後…? とも取れるが、『Every Inch』と同じく、この曲もフロアで低音をガンガン響かせてかかりそうな曲だ。

そして、この4曲をダイジェストで紹介する PV (↓) も作られ、これもモノトーンな雰囲気でまとめられていた。


インディでの活動に区切りを付け、メジャー・レーベルからどんな曲を届けてくれるのか。今年後半の楽しみのひとつが、この Florrie のメジャーからのデビューだ。

Late.jpgLate Late - EP - Florrie
Shot You Down
I'm Gonna Get You Back
Every Inch
To The End





blogram投票ボタン
いつも、ご覧下さいまして、ありがとうございます!
1日1回のクリックがランキングに反映されますので
お楽しみ頂けましたら、クリックして頂けると幸いです!!
タグ:2012 Florrie


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)▲ページトップ▲

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

記事と無関係なコメントの入力を固くお断りします。
無関係なコメントは見つけ次第、即、削除します。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
All Photo and Text copyright(c) White Dragon All Right Reserved.
Related Posts with Thumbnails