So-net無料ブログ作成

Paul Weller/『Flame-Out! / The Olde Original』 [いろいろと…]

FlameOut.jpg先週末の20日 (土) は Record Store Day で、アナログ盤のシングルがいろいろリリースされた。Paul Weller もこの日のために新曲2曲をカップリングした『Flame-Out! / The Olde Original』をリリースすると先日、このブログでも紹介した。

アナログ盤の再生環境が手元にないので、1か月限定のデジタル配信が行われる21日 (日) を待っていたところ、そのデジタル配信は iTunes からという情報。全く iTunes を利用しない身として、これにはガックリ…と肩を落としてしまった。

2012年のスタジオ・アルバム『Sonik Kicks』以来の新曲は聴けないのか…と、思っていたが、昨年1日限定で、やはりデジタル配信した The Beatles のカバー『Birthday』を思い出し、その時に利用した fairsharemusic.com を覗いてみた…。

すると『Flame-Out! / The Olde Original』が2曲で £1.99 (現レートで約302円) とあった。これが高いか? 安いか?? は別として、聴けない…と思っていた2つの新曲が手に入る嬉しさから fairsharemusic.com での購入を即、決めた。

そうして手に入れた2つの新曲、特に『Flame-Out!』は正に好きなタイプなアップテンポな曲。約3分と短いサイケデリックな雰囲気の『Flame-Out!』は何度聴いても面白い曲だった。

カップリングの『The Olde Original』は一転してスローな曲。こちらも Weller らしさが十二分に漂う曲だった。(でも、やはりお薦めは『Flame-Out!』)

Record Store Day の20日に Weller はロンドンにある Rough Trade East でギグを行ない、そこでは今週一夜だけの来日公演を行う The Strypes とステージに登場。The Jam の『In The City』から始まり、新曲『Flame-Out!』も含め、10曲を The Strypes のメンバーとプレイした。

その時の様子はファン・サイトでも紹介され、The Strypes とプレイした『Flame-Out!』のステージがさっそく You Tube にアップされていた。


ステージ中央にリード・ボーカルの Weller、その両脇で The Strypes のふたりが曲のタイトルをコール&レスポンスするステージで、このライブ・バージョンもまた、一回見ただけで好きになった。

『Route 66』で締め括られたこの日のステージも必見だが、新曲の『Flame-Out!』。こちらも Paul Weller ファンに必聴の1曲だろう。

blogram投票ボタン
いつも、ご覧下さいまして、ありがとうございます!
1日1回のクリックがランキングに反映されますので
お楽しみ頂けましたら、クリックして頂けると幸いです!!
タグ:Paul Weller 2013


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)▲ページトップ▲

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

記事と無関係なコメントの入力を固くお断りします。
無関係なコメントは見つけ次第、即、削除します。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
All Photo and Text copyright(c) White Dragon All Right Reserved.
Related Posts with Thumbnails