So-net無料ブログ作成

The Blues Brothers [いろいろと…]

TheBluesBrothers.jpg久々に1980年の映画『The Blues Brothers』をスカパー! で見た。John Landis が監督で、Dan Aykroyd と今は亡き John Belushi のふたりが Elwood と Jake の Blues Brothers を演じた。

舞台はイリノイ州のシカゴ。ふたりが育った施設に課せられた5000ドルの税金を工面すべく、刑務所を出所したばかりの Jake が昔のバンド・メンバーを弟 Elwood と探し出し、5000ドルの大金を稼ぎ、それを届ける道中を描いた映画だ。

その道中には Cab Calloway、James Brown、John Lee Hooker、Aretha Frankirin、Ray Charles といった黒人アーティストが登場して、Jake と Elwood と様々なパフォーマンスを披露。2時間を超す長い映画だが、それをあまり感じさせない。

見どころは Blues Brothers のバンドとしての演奏シーンや、前述のアーティストのパフォーマンス。そして、クライマックスに向けてのハチャメチャなカー・チェイスや、カメオ出演した Carrie Fisher が目論む数々の破壊工作。

これらの難局にいくら遭っても、黒い帽子と黒サングラス、そして全身黒いスーツを纏った Jake と Elwood が颯爽と立ち上がってくるのが笑いを誘う。

1980年当時も話題になったことを記憶している『The Blues Brothers』だが、その頃は Dan Aykroyd と John Belushi のふたり以外、出演していた多くの共演者の豪華さや、その意味を全く気に留めなかった。

だからアメリカで何がそんなに受けていたのか…? その理由が分からずにいた。さらに、映画の中でプレイされた、いろいろな曲の背景についても、当時はほとんど知らない状況だった。

それが年を経るに連れ、この映画で描かれたいろいろな状況が分かるようになり、1980年のオリジナル公開当時より、映画を楽しめるようになっていった。

今回、また久しぶりに見て、エンドロールの中に Chaka Khan や Stephen Bishop の名前を発見。ミュージシャン以外ではモデルの Twiggy が登場していたことや、映画監督の Steven Spielberg が、このドタバタ劇の最終特着地に出ていたことにも気がついた。(囚人役では Joe Walsh も出ていた!)

Blues Brothers Band の中には Steve Cropper や Donald "Duck" Dunn も実名で登場。日本語字幕では、こういった楽屋落ちに見えるシーンの幾つかが、うまく翻訳されていないことにも改めて気がついた。

見る度に、何か新たなことに気がつく『The Blues Brothers』、こんな映画もそうない。

blogram投票ボタン
いつも、ご覧下さいまして、ありがとうございます!
1日1回のクリックがランキングに反映されますので
お楽しみ頂けましたら、クリックして頂けると幸いです!!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)▲ページトップ▲

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

記事と無関係なコメントの入力を固くお断りします。
無関係なコメントは見つけ次第、即、削除します。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
All Photo and Text copyright(c) White Dragon All Right Reserved.
Related Posts with Thumbnails