So-net無料ブログ作成

Oasis: 20 Of The Band's Greatest B-sides [いろいろと…]

以前、アメリカの音楽情報サイト PASTE が選んだ Oasis のシングルB面曲の Best 15 を紹介したが、今度はイギリスの音楽上サイト NME が選んだ『Oasis: 20 Of The Band's Greatest B-sides』が紹介された。

Oasis20GreatBside.jpg

今回もその NME の記事を紹介したのは音楽情報サイト RO69 で、そこには全20曲がまとめて一覧で紹介されている。ちなみに NME の上記ページは1回ずつクリックしていくと1曲ずつを紹介するというかたちをとっている。

PASTE が選んだ15曲と重複している曲も多い NME の20曲だが、両者とも対象となったアルバムは共に『Heathen Chemistry』まで。その後の2枚のアルバム『Don't Believe The Truth』と『Dig Out Your Soul』からは1曲も選ばれていない。

そして、初期2枚のアルバムからのシングルB面曲が多いのも、やはり共通。NME 版では中でも『Some Might Say』から3曲のB面曲全てが選ばれている。

かくいう自分も Oasis のシングルは CD でマメに一時期まで集めていたが、それは『Heathen Chemistry』のシングルまで。それ以降のシングルは一枚もない。

そして今回も、これを元にしてプレイリストを作ってみた。全20曲で約90分弱。前回の PASTE 版は約70分と、CD 1枚に収まったが、今回のNME 版は CD 1枚に収まらなかった。

そして、1曲だけ手元のシングルになかった曲があった。手元にある『Go Let It Out!』には今回選ばれたB面曲の『Let's All Make Believe』がなく、「この1曲だけ揃わないか?!」と、悔しい思いになったが、調べてみるとアルバム『Standing On The Shoulder Of Giants』の日本盤ボーナス曲として手元にあった。

また改めて Oasis の隠れた名曲をこうして聴くと、「いい曲が多いなぁ」というのが、素直な感想。Noel が書いた曲を Liam が歌うというシーンを再び見たい! と思わせる20曲だった。

blogram投票ボタン
いつも、ご覧下さいまして、ありがとうございます!
1日1回のクリックがランキングに反映されますので
お楽しみ頂けましたら、クリックして頂けると幸いです!!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)▲ページトップ▲

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

記事と無関係なコメントの入力を固くお断りします。
無関係なコメントは見つけ次第、即、削除します。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
All Photo and Text copyright(c) White Dragon All Right Reserved.
Related Posts with Thumbnails