So-net無料ブログ作成
ヒットチャート ブログトップ
- | Newer Posts7 

Billboard Hot100 ~1982年~ [ヒットチャート]

Physical.jpg1982年に Billboard 誌の Hot100 で No.1 になった曲は16曲。そして1982年の 年間 No.1 になった曲は、1981年11月下旬から年末まで6週間連続 No.1 を独占し、1982年1月も4週間連続 No.1 と合計10週間連続 No.1 を記録した Olivia Newton-John の『Physical』だった。

『Physical』はアメリカ国内だけでも200万枚のセールスを記録し、Olivia にとってアメリカで最大のヒットを記録したシングルになった。しかし、幾つかのラジオ局からは歌詞を理由に放送禁止の処分も受けた。その歌詞以外にも『Physical』は PV でもレオタード姿の Olivia がジムで汗を流すシーンなどを理由としてカナダやイギリスのテレビ局の幾つかで放送禁止処分を受けた。

TOTO の Steve Lukather が特徴あるギター・ソロを弾いている『Physical』の PV は1983年の Grammy 賞で Video Of The Year にも選ばれた。また Billboard 誌が選んだ歴代 Sexiest Songs 50曲の1位にも輝いた。

to be continued

タグ:1982

Billboard Hot100 ~1981年~ [ヒットチャート]

Billboard 誌の Hot100 を振り返る3回目は1981年。この年、最初の No.1 になったシングルは前年の12月8日に凶弾に倒れた John Lennon の『(Just Like) Starting Over』で、前年の年末から5週間連続で No.1 を記録した。

Bette-Davis-Eyes.jpgそして1981年の年間 No.1 シングルに選ばれたのは Kim Carnes の『Bette Davis Eyes』だった。5月中旬から5週間連続で No.1 を記録した『Bette Davis Eyes』は1週だけ Stars On 45 にその座を譲ったが、6月下旬から再び No.1 に返り咲き、合計9週間 No.1 を記録した。

1981年にはもう1曲、9週間 No.1 を記録したシングルがあった。Diana Ross & Lionel Richie のデュエットで同名映画のタイトル曲『Endless Love』は8月中旬に No.1 になって以降、一度もその座を明け渡すことなく10月中旬まで9週間連続で No.1 の座をキープした。『Endless Love』は1981年の年間チャートでは『Bette Davis Eyes』に次ぐ2位にランクされた。

to be continued

タグ:1981

-->

Billboard Hot100 ~1979年~ [ヒットチャート]

Billboard 誌のシングル・チャート Hot100 を振り返る2回目は、洋楽に興味を持ち始めた頃の1979年で、この年に No.1 を獲得したシングルは24曲あった。

Le-Freak.jpg1月下旬から3週連続 No.1 になった Chic の『Le Freak』は、1978年12月9日に No.1 になり一度その座を明け渡すが、12月23日から2週間 No.1 に返り咲き、年明けにも再び No.1 から陥落するも1月20日から今度は3週間連続で No.1 を奪取と、約2か月にわたる息の長いヒットを記録した。

Chic は8月にも『Good Times』が No.1 になったが、1979年に2曲以上の No.1 シングルを出したのは Chic 以外に Bee Gees、Donna Summer がいて、Bee Gees は3曲を No.1 に、Donna Summer は Barbra Streisand とのデュエット『No More Tears (Enough Is Enough)』を含めこちらも3曲が No.1 になった。

to be continued

タグ:1979

-->

Billboard Hot100 ~1980年~ [ヒットチャート]

Billboard_logo.jpg
このブログで取り上げるアルバムは主に1980年代前後が中心で、当時は Billboard 誌に掲載されるヒット・チャートを毎週追いかけていた。なので好きなシングルやアルバムはアメリカのチャートに沿ったモノが多くなり、一時は Billboard 誌のシングル・チャートである Hot100 を紹介する音楽テレビ番組もよく見ていた。

そこで懐かしの1980年代を手始めに、Billboard 誌の Hot100 で No.1 を記録したシングル曲を調べていこうと思う。No.1 曲の PV も YouTube へのリンクというかたちで付記しようと思うが、万が一リンク切れの際はご容赦を…。

第1回目は1980年に No.1 を記録した17曲になるが、1980年に2曲目の No.1 になった Rupert Holmes の『Escape (The Piña Colada Song)』は1979年の年末にも2週連続 No.1 を記録し、1970年代と1980年代に No.1 になったという珍しい記録にもなっている。

to be continued

タグ:1980

-->
- | Newer Posts7  ヒットチャート ブログトップ
All Photo and Text copyright(c) White Dragon All Right Reserved.
Related Posts with Thumbnails