So-net無料ブログ作成

INXS/『Definitive』 [CD]

Definitive.jpg1977年にオーストラリアで Farris 3兄弟を含む6人のメンバーで結成した INXS が、2002年にリリースした21曲入りのベスト盤が、この『Definitive』というアルバムだった。

全英チャートで最高15位をマークしたこのベスト盤には2枚組の限定版もあり、そちらには3曲のライブ・バージョンや、ラジオ曲向けに編集された別テイクなどが収められていた。

『Definitive』には1980年のデビュー盤『INXS』からの『Just Keep Walking』を含め、Michael Hutchence が亡くなる前にリリースした最後のアルバム、1997年リリースの通算10枚目のスタジオ・アルバム『Elegantly Wasted』のタイトル曲まで幅広く選曲され、アルバムの終盤には未発表の2つの新曲もあった。

その内の1曲、『Tight』は『Definitive』から唯一のシングルとしてカットされた。この曲は1992年のアルバム『Welcome To Wherever You Are』レコーディング時のアウトテイクで、ベスト盤の収録にあたって残されたメンバーが仕上げた曲だった。

Michael Hutchence が生前に関わった10枚のスタジオ・アルバムの中から2ndアルバム『Underneath The Colours』と3rdアルバム『Shabooh Shoobah』を除く8枚からの曲と、1991年リリースのライブ盤『Live Baby Live』に収録された新曲『Shining Star』で、この『Definitive』は構成されていた。

3rdアルバム『Shabooh Shoobah』に収録され、地元オーストラリアのシングル・チャートで最高14位を記録して、全米のロック系の曲が対象のチャートで最高2位まで上昇。一躍 INXS の名前を広く知らしめるきっかけになった『The One Thing』が、このベスト盤に含まれていないのは残念な点だった。

それ以外の点では、4枚目のアルバム『The Swing』からのリード・シングルで全豪チャート初の No.1 になった『Original Sin』や、アメリカのロック専門局でのオンエアが対象のチャートで最高3位をマークした5枚目のアルバム『Listen Like Thieves』からの『What You Need』も収録。

そして、続く1987年リリースの全米アルバム・チャートで最高3位を記録し、全豪チャートで『The Swing』に続く2枚目の No.1 を記録した『Kick』と、それに続き、3枚目の全豪 No.1 になったアルバム『X』からは、このベスト盤の収録曲の半分に迫る9曲が選ばれていた。

特に全米シングル・チャートで初の No.1 をマークした1987年の『Need You Tonight』から、1990年『Disappear』までリリースされた6枚のシングルは全て同チャートで Top10 入りを果たし、この6曲も全てベスト盤の『Definitive』に収録されていた。

Michael Hutchence が亡くなった以降も断続的な活動を続けている INXS だが、『Definitive』を聴くと INXS の曲には、やはり Michael Hutchence のボーカルが欠かせないと改めて思う。いきなりの訃報に当時はいろいろな憶測も流れたが、Michael Hutchence というボーカリストも唯一無二の存在で、その早過ぎる死が今でもとても悔やまれる。

Definitive.jpgDefinitive
Need You Tonight ※4
What You Need ※3
Disappear ※5
Baby Don't Cry ※7
Elegantly Wasted ※9
Mystify ※4
Just Keep Walking ※1
Suicide Blonde ※5
Never Tear Us Apart ※4
Shining Star ※6
Beautiful Girl ※7
Listen Like Thieves ※3
New Sensation ※4
Bitter Tears ※5
Original Sin ※2
Devil Inside ※4
The Gift ※8
By My Side ※5
Born To Be Wild ※8
Salvation Jane
Tight
※1:『INXS』収録
※2:『The Swing』収録
※3:『Listen Like Thieves』収録
※4:『Kick』収録
※5:『X』収録
※6:『Live Baby Live』収録
※7:『Welcome To Wherever You Are』収録
※8:『Full Moon, Dirty Hearts』収録
※9:『Elegantly Wasted』収録
タグ:INXS 2002


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)▲ページトップ▲

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

記事と無関係なコメントの入力を固くお断りします。
無関係なコメントは見つけ次第、即、削除します。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
All Photo and Text copyright(c) White Dragon All Right Reserved.
Related Posts with Thumbnails